2017年10月22日

「真理行修誦句集」-----瞑想行修用-----

   10月22日(日)  研修篇  自我本質の自覚



 そもや真我の真相は

水火侵し能わざるの絶対にして、

また不朽不滅の実在なり。

 人もしこの信念に真に安定(あんじょう)するを得ば、

肉の呵責も、人の世の非業も

夢幻の如くに消え失せて、

無限至上なる歓天喜地の世界現れん。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

「真理行修誦句集」-----瞑想行修用-----

   10月21日(土)  序



 この真理行修誦句集を、毎年行われる夏季特別修練会で行修する真理瞑想の

偈辞を集録した既刊の真理践行誦句集の続編として刊行する。

 その内容は、研修篇と瞑想篇とに分かれ、研修篇には、主として天風哲人の著書
「研心抄」に掲げられた跋辞を収め、瞑想篇には、秋季に開かれる真理瞑想補成行修
会(瞑想行修会と改称)で与えられる暗示誦句を集録したものである。

 各篇ことごとく宇宙、人間および生命について、その本質を解明する珠玉の文字、
願わくは朝夕慎ましく心誦あるいは読誦、心魂に刻み、もって宇宙、人生の真理悟得
の鍵とされんことを。



   昭和四十七年七月

  財団法人天風会第二代会長     安 武 貞 雄
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

「天風誦句集」(一)

   10月20日(金)  中村天風(1876〜1968)



 安定の打坐密法の真諦は 心耳を澄まし 空の声聞く



 心をば 虚空の外に置き換えて 五感気にすな 打坐の妙法



 心をば静かに澄ます 空の空



今日で、「天風誦句集」(一)を終えて、明日からは 「真理行修誦句集」----瞑想
行修用----。を転記していくことにします。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする