2016年01月29日

「原因」と「結果」の法則(3)困難を超えて

   1月29日(金)  不動の決意の力



 《法則》は誰にも変えられません。しかし私たちは、《法則》を前にして不平や泣
き言を言ってなどいないで、もっと前向きに、それについて学び、それを理解するこ
とができます。

 《法則》を理解している人間は、試練を喜ぶことのできる人間です。なぜならば、
その人間は、心の強化と浄化を果たし、持続的な平和にたどり着くには、試練を乗り
越えることが不可欠である、ということを知っているからです。

 先の土木技師が、やがて(おそらくさまざまな失敗のあとで)、新しい水路上を水
が平和に流れるのを可能にするように、真の決意を固めた人間も、やがて、自分の思
いと行いを、新しい、より気高い道へと導くことになります。そのとき、その人間に
襲い掛かった誘惑や試練はすでに立ち去り盤石の強さと不滅の平和に道を譲っていま
す。

 自分の心と行動を良い方向に導きたいと願っていながら、良心と調和して生きるこ
とができないでいる人たちには、こう言ってあげましょう。

 「まず最初に、その気高い願望を、熟慮と自己分析によって成熟させましょう。そ
の願望が成熟したならば、次にその達成を強く決意してください。あとは、その決意
から絶対に離れないこと。たとえ何があろうと、自分のその決意に、つねに忠実であ
りつづけてください」

 やがて彼らは、その気高い願望を必ず達成することになるでしょう。なぜならば、
偉大なる《法則》は、どんなにひどい罪や過ちを、どんなに多く犯してきた人間で
あっても、もしもその人が、心の奥底でより良い道を歩む決意を固めたならば、その
人を、あらゆる手だてを講じて守ってくれるからです。

 成熟した不動の決意は、いかなる障害物をも粉砕してくれます。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日のつぶやき




































































































































































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする