2016年02月04日

「原因」と「結果」の法則(3)困難を超えて

   2月4日(木)   立春



 無関心は進歩とは決して和合しません。いっぽう、満足は生き生きとした活動に奉
仕し、真の進歩と発展に貢献します。怠惰は無関心の双子の妹です。そして、喜々と
した機敏な活動は満足の親友です。

 満足とは、努力を放棄することなどではなく、努力を不安から解放することです。
それは、罪や無知や愚かさなどを受け入れることではなく、果たされている責任、行
われている仕事とともに幸せに休息することです。

 なかには、卑しい人生を歩むこと、罪と疑いのなかにとどまりつづけることに満足
している、と言う人たちもいます。しかしながら、そういった人たちがほんとうに手
にしているのは、自分の責任や義務に対する無関心にほかなりません。彼らは、満足
という美徳を所持しているとは、とうてい言いがたく、真の満足に伴う永続的で純粋
な喜びを決して体験することがありません。

 彼らはいうなれば、眠っている魂たちであり、遅かれ早かれ、激しい苦痛によって
目覚めさせられることになります。そうやって彼らも、いつかは真の満足とは何かを
学びはじめることになります。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日のつぶやき






















































































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする