2016年03月10日

「原因」と「結果」の法則(4)輝かしい人生へ

   3月10日(木)  東京大空襲の日



 彼らは、自分がどんなにだまされてきたか、利用されてきたか、評判を落とされて
きたかといったことを、いつも口にしています。彼らに言わせると、彼ら自身は信頼
に足る、純真無垢な、誠実で善良な人間であるいっぽうで、彼ら以外のほとんどの人
間は、不誠実な悪人たちです。

 彼らは言います。

 「もし僕が、ほかの人たちと同じように身勝手であったなら、どんなに繁栄し、ど
んなに大きな名誉を手にできていたことか。僕の人生が思い通りにならないのは、僕
が善人すぎるからだ」

 人生の敗北者とは、人間の本質と宇宙の善性に対する信頼を完全に失っている人た
ちです。彼らは、他人を見るときには悪いものを見るための目しかもちません。いっ
ぽう、彼らが自分自身のなかに見るものは、苦悩する清らかさのみです。彼らには、
自分のなかで悪いものを発見しようとする意思はまったくありません。彼らにとっ
て、悪いのはつねに他人なのです。

 彼らは心のなかで、卑劣な悪魔を人生の統治者の地位に祭り上げ、外側の世界でく
り広げられている「身勝手な奪い合い」にばかり目を奪われています。その世界で
は、善はつねに押しつぶされ、悪ばかりが勝利を収めているかのようです。

 彼らは、彼ら自身の愚かな行為や無知、弱さなどには、まったく目を向けません。
彼らが見ているものは、彼らの人生を満たしている苦悩や悲しみと、彼らのその運命
を決定づけている不正義のみです。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日のつぶやき












































































































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする