2016年03月22日

「原因」と「結果」の法則(4)輝かしい人生へ

   3月22日(火)  放送記念日



 穏やかで、慎み深い、静かな威厳こそが、成熟した人間の第一の目印です。他人を
讃え、自分自身を大切にすることです。他人との無益な衝突は避けつつも、自分自身
の道を選び、その上を、ひるむことなく堂々と歩むことです。

 真に成熟した人間のなかでは、このうえない優しさと不動の強さという、一見相反
する二つの要素が混ざり合い、調和しています。真に成熟した人間とは、自分の信条
を何一つ犠牲にすることなく、自分自身を、他人に優しく順応させることのできる人
間です。

 自分自身の良心の導きに、つねに従うことです。そして、同じようにしている周囲
のあらゆる人たちに敬意を払うことです。たとえ彼らの良心が、彼らをあなたとは別
の道に導いていたとしても、あなたはつねにそうすべきです。

 私たちがなしうる、もっとも非人間的な行為のひとつは、自分とは異なった意見や
信念をもつからという理由で、他人を哀れむことです。特定の人間を、無神論者だか
ら、仏教信者だから、あるいはキリスト教信者だからという理由で、なぜ哀れむので
しょう。自分とは違う意見や信念をもっているから?そのような哀れみは、正しくは
侮辱と呼ばれるべきものです。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日のつぶやき




























































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする