2016年06月13日

「原因」と「結果」の法則(4)輝かしい人生へ

   6月13日(月)



 この意識を、イエスは「天国」と呼びました。仏陀が「涅槃」と呼び、孔子が
「道」と呼んだのもこの意識です。同じものを、エスマンは「大霊」と呼びました。
バック博士〔訳注=Dr.Richard M.Bucke(カナダの医師)〕は「宇宙意識」と呼
び、それをそのままタイトルにした素晴らしい本を書き上げています。

 人間の通常の意識は、「自我意識」です。これは自我をほかの何よりも上に置いて
いる意識であり、自我がなくなることをいつも恐れています。自我意識にとっては、
自我の喪失が、考えうるもっとも忌まわしい災難であり、自我を保持することがいち
ばん大切なことです。

 神性意識のなかには、そういった考えはいっさい入り込みません。神性意識とは、
身勝手な自我を完璧に超越している意識であるからです。

 自我意識は、欲望の奴隷となっている意識です。いっぽう、神性意識は欲望を従
え、その統治者となっています。前者は、「これは楽しい、あれはつらい」と考えま
す。後者は、つねに「正義の法則」に従っていて、喜びのみを感じます。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日のつぶやき














































































































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする