2016年07月17日

「天風誦句集」(一)

   7月17日(日)  座右箴言



 私は最早何事をも怖れまい。それはこの世界並びに人生には、いつも完全というこ
との以外に、不完全というもののないよう宇宙真理が出来て居るからである。否 こ
の真理を正しく信念して努力するならば、必ずや何事と雖も成就する。

 だから今日からは如何なる事があっても、又如何なる事に対しても、かりにも消極
的な否定的な言動を夢にも口にするまい 又行うまい。そしていつも積極的で肯定的
の態度を崩さぬよう努力しよう。

 同時に常に心をして思考せしむる事は、人の強さと 真と 善と 美のみであるよ
う心がけよう。

 たとえ身に病があっても、心まで病(や)ますまい。たとえ運命に非なるものが
あっても、心まで悩ますまい。否一切の苦しみをも なおたのしみとなす強さを心に
もたせよう。

 神と直接結ぶものは心である以上、その結び目は断然汚(け)がすまい事を、厳か
に自分自身に約束しよう。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日のつぶやき


























































































































































posted by 林田カイロプラクティック院 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする