2016年09月17日

安岡正篤「活学一日一言」、中村天風「一日一話」.

   9月17日(土)  久熟する



 人間の人格・芸術・学問でも、人と人との交わりでも、なんでもそうですが、久熟
するほど値打ちがある。ぼつぼつ鼻につくなどというのは駄目であります。男女関
係・夫婦関係でも、ときがたつほど味が出る、愛情が深くなる、お互いに敬意をおぼ
えるようになってこそ、本当の関係であります。



   心に使われるな



 意志の力の煥発が不十分だと、そのできごとに対応する「心」の操縦が完全にでき
なくなり、反対にそのできごとに「心」がとらわれて、正当な判断や断定が結局不可
能となる。これはつまるところ、使うべき「心」に使われてしまうという、不合理
な、憐れな結果である。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする