2016年09月27日

安岡正篤「活学一日一言」、中村天風「一日一話」。

   9月27日(火)  活学活人



 人間学が、あらゆる学問の中でも一番根本であって、政策だの、政論だのというも
のは手段・方法にすぎません。例えば、公害問題を取り上げてみましても議論はいく
らでもできるが、それを実際にどうするかということになりますと、結局人間の問
題、人物の問題でありまして、人間教育というものが一番大切になってまいります。
国家、国民の運命に関する問題を取り上げてみましても、やはり人間に帰着いたしま
す。これが人間にとって一番むつかしいところであり、これからまた道もひらけて貴
いものであります。いわゆる活学活人であります。



   本当の満足とは



 心の本当の満足というのは、常にできるだけ自分の言葉や行いで、よろしいか、他
人を喜ばせることを目的とする。ところが、それを何か他人の犠牲になる、そんな生
活のように考える人もありゃしないかい。

 とにかく、他人の喜ぶような言葉や行いを、人生の楽しみとするという尊い気分に
なって生きてごらん、今日から。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする