2016年10月24日

安岡正篤「活学一日一言」、中村天風「一日一話」。

   10月24日(月)  佳境に入る



 年とともに人間の佳境に入るのがほんとうである。



   他人への同化に注意



 他人の消極的な言葉や行いに、知らず知らずに同化するつもりがなくても同化せし
められちまうのであります。そして、同化するといつしか、自分も同じように哀れ
な、惨めな人間になっちまうのであります。

 しかも、そうした恐るべき誘惑が悪意でなく行われているんです。それを考えたら
一段と注意しなければならないということがおわかりになるでしょう。



   堕  落



 凡そ人間が唯物的享楽的に堕落して来ると、必然、精神的には敬虔を失い、破廉恥
になり、あらゆる神聖なるものの意義を疑い、人生の厳粛なる事実に軽薄厭うべき批
評、否嘲笑を放つものである。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする