2016年11月14日

安岡正篤「活学一日一言」、中村天風「一日一話」。

   11月14日(月)  人物の根本 A



 一体、万有一切、光といい、熱といい、あるいは電気といい、磁気といい、すべて
はエネルギーの活動であり、変化です。エネルギーが旺盛でなければ森羅万象もな
い。われわれも根本において性命力が旺盛でなければ、迫力がなければ、活力気魄と
いうものがなければ、善も悪も何もない。是も非もない。活力、気魄を旺盛にする、
これが一番大事であります。



   心身一如



 生命内奥の潜勢力という、人生の一切をより良く解決してくれる偉大な力の発現
は、人間を、人間の命のありのままの姿である心身一如の状態を確保するため、心身
を統一して生活せしめれば、期せずして当然発現してくるのが、犯すべからざる真理
である。

 それでは、心身の統一された人生生活様式とはどんな状態かというと、精神を「精
神生命の法則」に肉体を「肉体生命の法則」に順応して生活することである。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする