2016年12月07日

安岡正篤「活学一日一言」、中村天風「一日一話」。

   12月7日(水)  大雪  人間の根本問題 @



 「君子入るとして自得せざるなし」-----自得ということは自ら得る、自分で自分
をつかむということだ。人間は自得から出発しなければならない。金が欲しいとか、
地位が欲しいとか、そういうのはおよそ枝葉末節だ。根本的・本質的にいえば、人間
はまず自己を得なければいけない。本当の自分というものをつかまなければならな
い。



   同情のカン違い



 気がつかないどころか、中には、自分の思いかた考え方の間違っていることに、同
情している奴があるだろう。「こういうときに、こういう考え方をしちゃいけないか
もしれないが、俺は凡夫なんだ。おまけに人の身の上じゃない。これが怒らずにいら
れるか」と。

 しかし、真理というものは、事情に同情してくれず、また弁護もしてくれない。思
いかた考え方が少しでも消極的であると、肉体生命の上に、驚くべき、よくない変化
が現れてくる。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする