2017年02月20日

「真理のひびき」(中村天風)

   2月20日(月)  天風箴言(十二)



 完全な人生に 活きようと思うならば、先ず、現在の瞬間を 能う限り 価値高く
 活きるべし。



(およそ人としてこの世に生まれし者が、誰が不完全な人生に活きようと思う者があ
ろうやである。一度生まれて、一度死ねば、ふたたび味わうことのできないという峻
厳なものがわれらの人生であると思うとき、何人といえども、でき得る限り、人生を
完全な状態で活きたいと思うのが、全世界の人類の共通的欲求である。完全な人生と
は健康難や運命難を克服し、いつも人生を明るく朗らかに、活き活きと勇ましく活き
ることである。

 金力や権力には、完全人生の建設という問題を解決する「力」はない。物質的な肉
体のみを重視して断然ゆるがせにできない精神というものを蔑視してはいけない。精
神生命のもつ人生および生命に対する偉大な「力」というものの現実的価値を、正当
に認識しなければならない。完全人生の建設は、何をおいても人生に活きる現在の瞬
間を、いかなる場合にも、たとえ身に病があろうとも、また運命に非なるものがあろ
うとも、できる限り心の態度を積極的にしてその事柄に対応し、いいかえれば心の尊
さ、強さ、正しさ、清らかさを冒涜しないよう、決して病や運命に心を負けさせない
活き方=すなわちそうした活き方をしてこそ、価値の高い人生に活きることにな
る。)
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする