2017年03月21日

「真人生の探求」(中村天風)

   3月21日(火)  たたえごと



 その風格磊落活胆、世俗に卓然たる趣がある。人あって大人を評し「敏にして鈍な
り」と言ったと言うが、私をして言わしむれば、「信念の人」「勘の人」と言いた
い。蓋しそれは大人の為人・教養・学識の凡てを通じ、その根底となる所のもの概ね
信念・叡智ならざるを以てである。それかあらぬか、由来百芸に到るものは一芸に達
し得ざる憾なしとしないが、大人に於いては、耳目に触れて「道」に入らざるなきあ
りさまである。本書の刊行に就いては既に要望久しきものがあった。然るに大人の身
辺特に多忙で、今日まで遂にその機を得る遑がなかった。しかし漸く今度出版の運び
となったことは、斯道宣揚のため、大方の君子と共に慶賀に堪えない所である。

 終わりに、本書を手にし給う有縁の有志家に対し、幸あらむことを祈る。

     昭和丁亥の歳佳春       医学博士 竹内大真識 
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする