2017年04月04日

「しい人生の探求」(中村天風)

   4月4日(火)  内在する微妙な力



 そこで、この信念を更に一層強固にするために付加したいことは、一体どういう理
由で、人間の生命の中に、潜勢力という不可思議な力が実在するかということであ
る。換言すれば、人間出生の本来の使命ということである。

 処が事実に即して観察すると、世の中には随分立派な教養を持ち、難しい議論や、
ややこしい理屈をいう人は、かなり沢山いるが、案外にも、そういう人の中にさえ、
人間出生の「本来の使命」という、人間として何よりも一番先に自覚しておらねばな
らない肝要のことを、全く無自覚の状態で人生に活きている人が相当多い。その証拠
には、そうした人々の中に下らない病や、つまらない運命と親密な関係をつけて、
もっと尊く活きらるべき人生を、苦悩憂愁という価値の低い状態で送っている人が、
実際に於いて少なくない。

 元来、人間は、この世に病むために生まれて来たのでもなければ、また煩悶や苦労
をするために生まれて来たのでもない。否、もっともっと尊厳侵すべからざる重大な
使命を遂行するため生まれて来たものなのである。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする