2017年04月06日

「真人生の探求」(中村天風)

   4月6日(木)  内在する微妙な力



 考えてもらいたい。凡そこの現象界に現存するありとあらゆるものは、何れも総て
何等かの使命があって生まれたもので、何の使命もなくて生まれ出たものは、一つも
ないということを------。まして活きとし活ける一切の生物の中で、万物の霊長とい
われる最高の優秀さを賦与されて、この世に生まれ出た我等人類に、何らの使命のな
い筈は断然ないのである。

 まことに我等人類が、万物の霊長という尊い貫録を賦与されて、この世に生まれ出
た所因には、そこに犯すべからざる峻厳な大使命が、生まれながらに、本来的に約束
されてあるのである。

 然らば、その大使命とはそもそも何かというと、曰く、「宇宙原則に即応してこの
世の中の進化(Evolution)と向上(Elevation)とを現実化することに努力する」と
いう、尊厳な一大事実である。即ち、我等人類は、こういう尊い大使命を遂行するた
めこの現象界に生まれて来たものなのである。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする