2017年09月26日

「天風誦句集」(一)

   9月26日(火)  彼岸明け  朝旦偈辞(甦りの誦句



 吾は今、力と勇気と信念とをもって甦り、新しき元気をもって、正しい人間として
の本領の発揮と、その本分の実践に向かわんとするのである。

 吾はまた、吾が日日の仕事に、溢るる熱誠をもって赴く。

 吾はまた、歓びと感謝に満たされて進み行かん。

 一切の希望、一切の目的は、厳粛に正しいものをもって標準として定めよう。

 そして、恒に明るく朗らかに統一道を実践し、ひたむきに、人の世のために役立つ
自己を完成することに、努力しよう。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

「天風誦句集」(一)

   9月25日(月)  誓 詞



 今日一日、怒らず、怖れず、悲しまず、正直、親切、愉快に、

 力と、勇気と、信念とをもって、

 自己の人生に対する責務を果たし、

 恒に平和と愛とを失わざる、立派な人間として、活きることを、

 自分自身の厳かな誓いとする。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

天\xEFL\xD5b句集(一)

   9埖24晩左矢印2晩⇄  會



 この寔尖樹佩\xD5b鞘鹿貝なるものは、わが爺\xEFL氏が、\x9A囲\xC4\x92ば个垢誂涵\x9A氏に豢いて、
その\x8Cg樹縮殻の匯として佩俐せしむる芦協嬉恫畜隈樹佩の\xEBHに、蒙に、換峰娩\xD6vする
寔尖遖峐の巷宛拱看を、\x92i\xBB\x82鹿\xE5hせるものなり。

 されば、械廖伉を縮えと障に壓らしむるべく、冴にこれを伉\xD5b\xFCa蟹し、率匯廷捲矍
\xED\x9Aらく徭失繁伏の挫峺\xE1\x98たらしむることを伉がくるべし。

                 \xBDy匯學繁    嶄翫爺\xEFL
posted by 林田カイロプラクティック院 at 06:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする