2017年10月02日

「天風誦句集」(一)

   10月2日(月)  言葉の誦句



 私は今後かりそめにも、吾が舌に悪を語らせまい。

 否、一々吾が言葉に注意しよう。

 同時に今後私は、最早自分の境遇や仕事を、消極的の言語や、悲観的の言語で、批
判するような言葉は使うまい。

 終始、楽観と歓喜と、輝く希望と溌剌たる勇気と、平和に満ちた言葉でのみ活きよ
う。

 そして、宇宙霊の有する無限の力をわが生命に受け入れて、その無限の力で自分の
人生を建設しよう。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする