2017年11月08日

「真理行修誦句集」-----瞑想行修用-----

   11月8日(水)  神人冥合への誦句



 およそ、人としての真の価値は、ただ偏にその心の力の程度に従う。

 しかも、この心の力なるものは、永遠に、創造的に、万象を化成する、宇宙霊を、
その源泉とせるものである。

 従って、吾等かりそめにも、より優れ、より尊からんことを希(こいねが)わば、
須らく常にこの絶大無限の宇宙霊の力を、能う限りわが生命の中へ、量多く受け入れ
ることを、ひたすら心がけざるべからず。

 まことや、この力たるものこそは、宇宙本体たる、宇宙霊より湧き出づる、ブリル
の噴泉にして、また人の命の価値の本源である。

 そして、その中に、あらゆる芸術、一切の創作並びに発見の動機と端緒とが、秘め
隠されて居るのである。

 吾は今、吾が心の我執の解脱が、居ながらにして、宇宙本体と合流することであ
り、またこの霊妙なるブリルを、分量多く、わが生命に受け入れ得る秘訣であること
を知った。

 そして、恒にこの秘訣を行えば、宇宙霊の力は、即座直ちにわが生命に注ぎ入れら
れること、そは必然の真理である。

 されば、吾は常に心して、わが心の我執を払拭し、わが心の一切を優れし形に於い
て積極化し、その積極化されし心を以て一切を又積極化せば、茲に期せずして、溌剌
颯爽たる至高至福の人生を顕現することを得ん。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする