2017年04月13日

「真人生の探求」(中村天風)

   4月13日(木)  潜勢力の発現



 先哲ソクラテスの言った言葉に、“Know thyself”という有名なものがあるが、こ
の言葉こそ正に、上述の人生消息を喝破した一大箴言だといってよいと思う。

 尤も、この語に対しては、古今の学者や識者の中には、往々これを「己の分を知
り、その分を超ゆる勿れ」という意味として、道義的処世訓のように解釈している人
が相当多い傾向があるが、私は断然これに同意しない。否、もっと第一義的に解釈す
ることが、ソクラテスがこの語を吐いた真意図にかなうと確信する。

 というのは、実の処をいうと、私が昔先ず人生というものを真剣に探求して見よう
と思い立ったその第一の所因は、この語から大きな示唆を吾が心に受けたためだから
である。そして同時に、この語から受けた一大示唆に因って、私の人生に対する自覚
が新しくされ、人生観に非常な大きい変化が起こったという事実があったからであ
る。

 当時の私は、極端な不健康に悩まされ、その上運命も文字通り悲運の境涯に陥って
いた。そこで何とかして、そうした悲惨な人生から救われたいという一心で、少しで
も人生に関係する知識や理論は、実際貪るように研究したのである。勿論、最初の間
はよくあるように自己自身の陥った境涯を極度に悲観し、いくら努力してももがいて
も、健康一つ中々に恢復しないので、結局自分という人間には、こうした人生境涯を
突破切り抜ける力が全く無いのだと、一時は極めて消極的な諦め方で、自分というも
のを、一途に哀れな存在だと思い決めてしまったのであった。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック