2017年04月16日

「真人生の探求」(中村天風)

   4月16日(日)  潜勢力の発現



 実際! この世界の偉聖ともいうべき哲人の言葉を、玩味すればする程「人間とい
うものは、多くの人々の思っているものよりも、遥かに尊いもの、遥かに崇高なもの
だ」ということを、切々として吾が心に感じるのをどうすることも出来なかった。そ
してこの言葉こそ現在の自分のように、病や不運と絶えず吾が心を取り組まして、明
け暮れ悲観や煩悶の坩堝の中でのた打ち回っているような人生に活きることが、およ
そ人間としての最大の愚かさであるということを、厳かに反省自覚せしめようとす
る、正にこれ人生自覚への一大箴言なり! と深く信じた。そして、それは丁度、長
夜の眠りを警鐘を乱打されて覚醒せしめられた時と同様に、その刹那翻然として私の
心は、何とも言えない新しいものを感じ出したのが事実である。

 即ち、自分もソクラテスのいうような崇高な人間の一人として、この世に生まれて
来たものである以上、たとえ明日の日この病で斃れようとも、出来るだけその本質の
尊さに悖らぬように活きることに努めなければ嘘だ! 今迄のようにやたらと自分の
病弱を悲観したり、運命を煩悶するという活き方は、人間の本質を冒涜するものだと
いうように------そしてそれ以後は今までのように、人生を呪わしく思う気持ちが、
驚くほど、急速度に薄らいで来たのである。

 その結果、形容の出来ない安易を、日々の人生に感じるという、活き行くことに多
分な気楽さを実感し得るようになり得た。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449052236

この記事へのトラックバック