2017年09月14日

「真人生の探求」(中村天風)

   9月14日(木)  神経反射作用の調節法



 第一になぜ精神感応性能を積極化するのに、神経反射作用の調節を必要とするかと
いう理由を説くこととする。

 それは、要約すれば、吾人の生命確保の中枢を為す神経系統は、極めて高度の反射
作用を有するもので、特に精神生命の積極化を望む者が、是非知得して置かねばなら
ない重要なことは、生命に存在する各種の感覚や感情の刺激衝動というものは、細大
漏らさずそれを一々中枢神経を通じて脳髄府へ伝達されるように、自然に仕組まれて
いるということである。

 そして特に注意すべきことは、特に平素、消極的精神生活を営んでいる人の、神経
系統の反射作用というものは、その消極的心理状態のため、俗にいう神経過敏という
状態になっているために、往々正規を逸した異常な高度のものになっている。そのた
め僅かな感覚刺激でも、また感情衝動でも、殊にそれが消極的のものだと、より一層
大袈裟にそれを脳髄府に伝達する。

 これは、要するに、精神科学的に論ずれば、生命の第一次的原動力要素をなす「生
電気体」 の作用に変調を来たし、その結果動物性神経と植物性神経の、相互昂奮を
調節する固有作用が、完全に活動することができなくなり、そのため両神経機能の平
衡を正当に保つことが出来なくなったということに帰因するのである。

 然し、だからといって、それを其の儘に放任して置くと、結局精神生命の安定を攪
乱し、延いて生命維持の上にも危険な消長関係を及ぼすという、怖るべき影響を招来
するに至るのである。
posted by 林田カイロプラクティック院 at 05:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: