2009年05月09日

補完代替医療

補完代替医療(Complementary and Alternative Medicine: CAM)は通常の医療の代わりに、又は通常医療を補完するために用いられる医療を指す。代替医療(alternative medicine)、補完医療、相補医療と呼ばれることもある。米国では代替医療、ヨーロッパでは補完医療と呼ばれる傾向にある。通常医療と代替医療の二つを統合した医療は統合医療と呼ばれる。
補完代替医療には様々な種類がある。基本的に薬品投与や外科手術に頼らず、自然治癒力を促進させるような体系のありとあらゆる治療法が含まれる。具体的には中国の漢方薬や鍼灸、日本の指圧や柔道整復、インドのアーユルヴェーダのような伝統医学、また、マッサージ、オステオパシー、ホメオパシー、アロマセラピーやカイロプラクティックのような欧米にルーツをもつ手技療法、さらに各種療術、民間療法や宗教的なヒーリング等がある。
代替医療が注目されてきた背景として、通常医療(近代西洋医学)の限界が挙げられる。即ち病院で主に施されている薬物療法、化学療法、物理療法が様々な病気に対し、それほど治療効果を上げられていないという問題である。
これは、通常医療が表面的な治療をする対症療法に偏っており、病気の根本的な治療がなされないということである。ガンの治療を例にとれば、現在は、手術、抗ガン剤、放射線が主な治療法になる。
しかし、これらの療法はガンになること自体を防止するのではなく、発見されたガン細胞を除去・抑制するものである。しかもガン細胞のみならず正常な細胞にもダメージを与えてしまう。そのため、患者の免疫力や自然治癒力も落ちてしまう。結果的には、ガンの治療による副作用などによって、亡くなってしまうケースも少なくない。
日本でも健康ブームの高まりの中、急速にこの分野の商品・サービスが、広がりをみせている。
http://hayariki.jakou.com/chiro/medic.htm
PressPost
http://www.presspost.jp/article/118924198.html
posted by 林田カイロプラクティック院 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ぬかずの3連発www
Excerpt: GWに知り合ったお嬢様がマジえろすwww 一発中に出したら10マンくれるから、さくっと30マン稼いできましたwww → sersai.com
Weblog: ハンドジョブ田中!
Tracked: 2009-05-10 17:27